ビジネスホテルのリモートワーク。時間管理のいい訓練になる。

  • URLをコピーしました!

コロナ渦で在宅勤務が多くなり、家族と同じ空間にいる時間が多くなっているこのご時世。
妻、子供と一緒に過ごす時間も多くなって、わたしにとっては凄くありがたい風潮になったなと感じています。
仕事をしているとき時間帯の妻と子供のやりとりを感じられるのはすごく幸せなことだなと(我が家にとってはですが)。
そうはいっても、仕事が立て込んでいるときは、なるべく集中できるようにしたいのも正直なところです。
ちょうどそんなタイミングのときに、息子の誕生日でした。
妻の両親は毎年お祝いに来てくれていて、今年もプレゼントをもってが家に遊びにくることに。
わたしは在宅勤務に日だったので、家にいる予定でしたが、一緒にお祝いできる余力もなく。
せっかくのお祝いに、父一人、仕事モードの人間がいて空気をぶち壊すのも忍びない、
そこで、リモートワークができそうな市内のビジネスホテルを探すことにしました。

目次

リモートワークプランの料金。@600円/時間を高いと感じるか安いと感じるか。

仕事をする(=給料という名の対価を得る)ために、場所代というコストをかける。
このことに抵抗感がある人も多いはず(わたしもそうです)。
そのため、なるべく安いホテルを探そうと考えていました。
ところが、調べていくいくうちに、「どうせコストをかけるなら、キレイで、デスクも広く、眺めもいい部屋がいいなー」という欲求が。。。

ネットで比較した結果、京王プラザホテルの
「プラン:【リモートワークプラン/食事なし】8時~20時のデイユース」というプランに決めました。
料金は、4,800円(シングルの部屋)です。

9時から17時までの8時間めっきり仕事しようと決意していたので、
@600円/時間。

他に調べたホテルの料金相場はだいたい3,000円前後といったところ。
利用時間は12時間で駐車場代込というところもありましたが、写真で見た限り、「・・・」だったので選びませんでした。

リモートワークするためのコストとして、この金額を高いと感じるか、安いと感じるかはひとそれぞれでしょうが、
わたしにとっては安くなく、奮発した感覚でした。

多少高くても奮発してよかったこと。@600円/時間の魔力。

当日は朝9:00にチェックイン。
時間を無駄にしたくないというわたし、時間きっかりにチェックインです(貧乏根性丸出しですが)。

すると高層階が空いているとのことで、追加料金なしで高層階の部屋を案内してもらえました(18F/22F)。

チェックイン後18Fへ
18Fに到着

部屋はシングルの広さではあるものの、デスクも広く、眺めも最高でした。

部屋に到着。

また、日中の時間帯ということもあり、ロビーや廊下も静寂としていて、人とすれ違ったのもホテルの従業員くらいでした。
集中するにはいい環境。
やはり、@600/時間のお値段だなと。。

早速18Fからの景色を眺めると、不思議に「よし、元とれるくらい集中して仕事を終わらせよう!」という気分にもなれました(@600/時間の魔法)。

ホテルの部屋窓から

普段、タスクはExcelで管理してますが、この日は、無用の状態。
お昼にコンビニに行った以外、ずっと部屋にこもって、不思議なくらい集中力が持続しました(@600/時間の魔力)。

総じて、良かった点しかないのかな という印象です。
しいていえば、午前中は、客室のお掃除タイムということもあり、多少掃除機の音が気になったくらいです。
でも、そこまで気になる音量ではありませんでした。

@600円/時間の魔力はバイキルトに似ている。

予定どおり、10分前に仕事をやりとげました。
17:00にチェックアウトし、帰宅です。

家では誕生日ケーキのローソクに火をつけるのを待っていてくれました。
仕事をなんとかやり遂げ、息子の誕生日にも参加できました。
ビジネスホテルのリモートワークプラン。これはドラクエの「バイキルト」に近い効力があるなと。

@600/時間、はじめは奮発したつもりでしたが、
時間管理に投資した と思えば結果的に安いものだったのかもしれません。

たまには、有料であったとしても普段と違う環境に身を置くこともいいものなのかもしれません。

■編集後記
 ブログの更新頻度、本当に難しく感じています。
 毎日更新されている人を見かけると、本当にすごいと(記事の内容も)感心してしまいます。
 インプット→ブログでアウトプットという流れを習慣化することを考えないといけないと反省の日々です。

■育児日記
 今日も5時起きで、規則正しい生活が習慣になってきています。
 朝から訪問リハビリ。元気にこなしてから学校へ。
 学校を楽しんでいるようで、なによりです。
 (先生方は、コロナ対策で消毒作業などで大変そうですが。。)

■今日の甘い物
 チョコ大福(大福屋ひかり)

■1日一新
 Canvaで名刺作成

  • URLをコピーしました!
目次