ブログを毎日続けることの難しさ

  • URLをコピーしました!

ブログ毎日を続けて1ヶ月がたちました(まだ連続37日目ですが)。
毎日を始めたきっかけは監査法人を退職して有休期間が始まってから。
3日坊主は回避でき、1週間、2週間・・・と、次第に毎日は書くことが苦では無くなってきました。

継続する、習慣にすることは簡単ではありません。
簡単でないからこそ、その秘訣や方法論といったブログや書籍も色々と目にすることがあります。

色々なブログや書籍を通じて共通して書かれているのが、
・「時間を決める」
・「自分に合うように試行錯誤する」
・「習慣を見直す」
といったもの(個人的な理解ですが)。

わたし自身、独立して時間を全て自分でコントロールできる環境にあれば何度か見直すことをしてきました。
ブログを始めた当初(2021年2月からの)数ヶ月足らずでです。

ただ、独立してもしなくても、時間を自分でコントロールできない日もあったりします。
そういう日は、早朝や夜中の時間に書くしかありませんでした。
ネタも固まっていない中で書きながら考えることがほとんど。
時間を自分でコントロールできない、自分のやりたいようにタイムスケジュールが組めないというのは、
ブログを書く時間がとりにくいということに限らす、本当にストレスを感じます。
今自分がやりたい事に思うように時間が割けないのですから。

物事を成し遂げる、続ける、そして成果を出す
そのためには、相当の覚悟が必要なのだと改めて痛感しています。
最近は時間が拘束される生活がはじまったのもあって、時間について改めて考えさせられました。

時間を自由に決めらっれる日、そうでない日。
どっちであっても試行錯誤をし、臨機応変にやりたいことの時間を確保しなければならないと思う今日この頃です。
ちなにみこの記事を書いているのは帰りの電車の中(スマホのEvernoteで)

■編集後記
連日猛暑が続いています。
エアコンも四六時中つけっぱなしに。。

■息子7歳3か月
妻と息子がやっと家に帰ってきました。
ここ1年くらい、息子と離れる機会がなかったのですが、離れてみてこそ気づけることがたくさんありますね。
身長が伸びたとか、顔がちょっとおにいちゃんになってきたとか。。親バカです。

■今日の甘い物
今日は食べれずでした。。

■1日1新
独立後あじめての契約書に押印



  • URLをコピーしました!
目次