PDFをモニタで見ながらテキストだけコピペ。Googleドキュメント・Wordにする方法

  • URLをコピーしました!

PDFファイルをGoogleドキュメントやWordにする方法にはいろんな方法があります。
PDFファイルをパソコンのモニタで見ながら、必要な部分だけ GoogleドキュメントやWordにコピペしたいこともあります。そんなときは、「Google Chrome」を使うと簡単です。

目次

PDFのテキストが保護されているとうまくコピペできない

ノートPCやデュアルモニタでPDFファイルを読みながらGoogleドキュメントで資料を作ることがあります。
「PDFのテキストそのままコピペしたいなぁ」ということも。
そんなとき、
・PDFファイルそのものを一括して「Googleドキュメント」に変換
 ↓
・変換した Googleドキュメント からコピペ

する方法も考えられます。
でも、改行やスペースが乱れに乱れまくってしまいます(こんなふうに↓)

この状態でもテキストをコピペできますが、
なんとも読みにくく。
コピペしたい部分を探すのも一苦労。。

やっぱり、PDFを読みながら必要なテキストだけコピペできたほうが効率的です。

PDFを見ながら手で入力(音声入力)する方法もありますが、
コピペした方がはるかに効率的です。

ただ、PDFのファイルによって、テキストをコピペできないケースもあったりします(こんなふうに↓)。

コピペできない理由は、PDFに保護がかかってるためです。

この保護を解除するにはいくつか方法があります。
なかでも、Google Chromeを使うと簡単です(以下Windowsの場合です)

※PDFからGoogleドキュメントにコピペという前提ですが、Wordでももちろんできます。

Google ChromeでPDFの保護を解除

Google ChromeでPDFの保護を解除する方法が簡単で便利です。
ブラウザでGoogle Chromeがない場合は、まずアプリをダウンロードします(Googleから拡張機能の追加で Google Chrome を選択するとダウンロードできます)。

Google Chrome の準備ができたら次のようにやっていきます。

・PDFファイルを開く
(ここではMicrosoft Edge、Google ChromeどっちでもOK)
 ↓
・「①印刷アイコン」 から 
「PDFに保存」を選んで「保存」

・上で保存したPDFファイルの保存先フォルダを開く
 ↓
・PDFファイルを右クリック
 ↓
・「②プログラムから開く」→「③Google Chrome」をクリック
 ↓
PDFファイルが Google Chrome 上で開きます

Googleドキュメントにコピペしたい部分をドラッグしコピペします。
※貼り付けたいGoogleドキュメントを開いておきます

・コピー(「Ctrt」+「C」)して、

・ Googleドキュメント に貼り付けます
 ( 「Ctrt」+「V」)

これだけです。
(たったこれだけで保護解除って・・・保護の意味なし)

メモアプリにコピペしてストック

Google Chromeで保護を解除したPDFは、EvernoteやGoogleKeepなどのメモアプリにもコピペできます。
例えば、PDFでわからない用語など、あとで調べてようと思っても、忘れてしまうこともあります。
これをPDFテキストからコピペして Google Keep にストックしておくと忘れなくてすみます。

ちなみに、スキャンしたPDFの場合は、上記の方法でもコピペはできません(スキャンしたPDFの場合、テキストが保護されてる訳ではないので)。

PDFの必要な部分だけコピペしたい場合には、今回ご紹介した方法が簡単でおすすめです。
PCのモニタ(デュアルモニタ)でPDFを見ることが多い方の参考にしていただければうれしいです。


■編集後記
昨日は妻の実家で事務仕事、税理士会の研修、読書など。
妻の実家からは海がよく見えるので、眺めているとリラックスできます。

■息子(7歳8か月)
妻の実家では、好き嫌いなくモリモリ食べます(おやつも)。
いつも丸くなって帰ってきます(今回も顔が丸くなった)。

■1日1新
・あたらしいコースの散歩

  • URLをコピーしました!
目次