ブログをはじめて1年ちょっと。心底「やりたい」と感じてるなら「自分に合ってる」と考えたっていい

ブログのTOPページ(2022年5月4日現在)
  • URLをコピーしました!

ブログをはじめて1年ちょっと経ちました。
途中、幾度となく更新が滞ってしまったりしていますが、1年ちょっと経った今もブログに対する意識は変わっていません。

目次

ブログをはじめて1年ちょっと

2021年2月14日にこのブログをはじめました。
独立を決断し、退職の意志を当時の上司に伝えたタイミングでした。

それから約1年ちょっと。
ブログはまだ続けています。

「続ける」といっても、何度も挫折を繰り返し今に至ってはますが。
毎日だったのが、平日だけ。何度か更新が滞ったりもしましたし(特に確定申告時期・・・)。

ただ、ブログのことが完全に頭から離れるなんて日は、
1日たりともありませんでした。

頭の中は「ネタ」のことでモヤモヤ状態。
毎日といっていいくらいにです。

それでも、なんだかんだで、
ブログ(文章を書く)ということ自体は自分に合っている気がしてます(自分で言うのもナンですが)。

心底「やりたい」と感じてれば「自分に合ってる」と考えていい

なぜそう感じているのか。

それは、
「書きたい」という気持ちがあるかないか。

「〇〇したい!」という気持ちさえ続いているうちは、
それはそれで「自分に合ってなくはない」はず(自分で言うのもナンですが)。

むしろ、
「自分に合ってる」
と、
ポジティブに考えていいんじゃないかと。
そう考えるようになりました。

・毎日なら毎日、
・平日毎日なら平日毎日、
・週〇日
だったり、

・早朝
・午前中
・午後
・夜中
という自分なりのルールは
1年ちょっとの間でも何度も試行錯誤はしました(今もしてますが)。

ただそのたびに、

自分の決めた計画どおりにできなかった、

たとえ途中で途切れてしまったとしても、

大事なのは
「再開したいと心底思えているか」
が大事かと。

心底思えているなら、
しれっとまた書き始めればいい、
そう考えるようにしています。

逆に「〇〇しなきゃ!」と強くストレスを感じてしまうようなら、
今のままでは続かない黄色信号 と捉えるようにしています。

そういった時こそ、やり方(やる・やめる含めて)を考えるきっかけ
と、これまたポジティブに考えるようにしています。

ブログをはじめて1年ちょっとで感じたこと

ブログをはじめて1年ちょっとということで、
これまでに感じたことをつらつらと書いてしまいました。

改めて感じたことは、
・途中で滞ってしまってもあまり気にしない(自分を責めない)
・書きたいと心底思えているかが、まずは一番大事(自分の本心)
・気持ちがあるなら、コツコツ続ける
ということ。

この3か条があってこその、記事そのもの(内容)なのかなと。

ブログをはじめてまだ1年ちょっとではありますが、
気付きを自分への備忘のためにも記事にしてみました。
参考になればうれしいです。

■編集後記
朝タスクのあとは会計士業で外出。
今日は寒くてコート着ました。
近所の桜も完全に散ってしまい「もう春終わり?」という雰囲気。

■息子(8歳1か月)
食欲がすごいです。
昨日は焼肉を食べすぎて、少し嘔吐したぐらい。
だんだん丸くなってきた気がしてますが、
食欲あって、元気なのがなによりの一番です。

■1日1新
・RANDARRAY関数

  • URLをコピーしました!
目次