独立開業初日。開業手続で慌ただしくも、嬉しいサプライズもあり。

  • URLをコピーしました!

2021年7月1日(木)、本日開業初日を迎えました。

意気揚々といつもより早起きをし(特に仕事はありませんが。。)、
朝の日課を。そして身支度開始。

以前から今日の日付を事業開始日と決めていたので、この日に開業届や、事業用口座の開設に。

間もなくすると自宅(兼事務所)に運送業者が「ピンポーン」と。

玄関を開けると、運ばれてきた物は胡蝶蘭でした。
生まれて初めて目の前で見ました。

独立している会計士の先輩と親族が、開業初日に合わせて送ってきてくれました。
パチンコ屋さんや飲食店の開店祝いのものは見たことがありましたが、
自分がいただく(いただける)ことになろうとは思いもよらず。
嬉しい気持ちは当然のことながら、独立したことの実感がヒシヒシと(プレッシャーも)。

胡蝶蘭

お祝いを送っていただいた方々、ありがとうございます。
おそらく、忙しいスケジュールの合間を縫って、さりげなくこういった心配りができる(できてしまう)のだろうなと、
凄いなあと思います。
わたしもさり気ない気配りができる懐深い人間に近づけるように精進したいと思います。

開業届、口座開設のエピソードはまた後日、整理して記事にしたいと思います。

■編集後記
 胡蝶蘭を送っていただいた親族にまずはお礼をと久々に電話でお話しました。
 「人生でそう何回もあるイベントじゃないから、何かしてあげたい」と思ってくれたようでした。
 思えば、会計士試験合格発表の日もそうでした。
 たくさんの人から祝福の電話をもらい、人生で一番電話が鳴り響いた日。今でも鮮明に覚えています。
 これまでの生活が一変する、そういったターニングポイントとなるイベントは誰にでもあるもの。
 アンテナを張り、わたしも誰かのイベントにさり気なく気配りできればと思います。

■息子7歳3か月
 今日は学校を給食後に早退して、リハビリ病院へ。
 昨年骨折した足首の経過観察でした。
 レントゲンもすっかり慣れっ子で、「パパとママは外で待ってて」と。
 わが子ながら頼もしいものです。
 骨は綺麗にくっついていて経過良好でよかったです。

■今日の甘い物
 堂島ロールパフェ

■1日一新
 開業届の提出
 屋号口座の開設
 胡蝶蘭の育て方
  ・直射日光はNG、果物の近くに置くのもNG
  ・水やりは常温を朝に7~10日間隔で、1株当たりの水量はコップ1杯
  ・ラッピングは湿気で腐食するので外す
  ・室温は18℃~25℃に保つのがベター
  ・白の花には触れない(傷みやすい)
 

  • URLをコピーしました!
目次