ブログをはじめてからの以外な変化。日記が続かないなら写真をおすすめする理由。

  • URLをコピーしました!

ブログをはじめたのは2021年2月。もう少しで8か月が経ちます。
まだまだつまづきつつではありますが、そんな中でもちょっとした変化を感じています。

旧サッポロビール工場の煙突(アリオ札幌にて)
目次

自分の写真=証明写真!?

ブログで書いた記事をネットに投稿するときに欠かせないもののひとつが写真です。
写真は画像データとしてWordPressにアップロードでき、アイキャッチ(読者の目を引き付ける画像)などに使えます。
見栄え的にもアイキャッチは欠かせません。

ところが、もともと写真やカメラが趣味というわけではありませんでした。
写真といえば
・冠婚葬祭
・旅先の風景
・息子関係
・証明写真
普段の日常生活で写真を撮ることなどまったくありませんでした。
ましてや自分の顔写真などという代物にいたっては、履歴書や免許証の証明写真しかなく。。

そこで困ったのが、アイキャッチやプロフィールに使う写真です。

写真が身近になった

ブログをはじめて自分でも驚いた以外な変化とは、写真を撮るようになったことです。
通勤や買い物、家の中でもちょこちょこスマホで撮影。

はじめの頃は、「これネタになるかな?」と思った時だけそのネタ候補の写真を撮っていましたが、
そのうち、ネタとかに関係なく、「これ撮ってみようかな」という軽いノリで写真を撮るようになりました。
これは想像もしていなかった変化です。

こういった変化があったのもGoogleフォトの存在も大きいですね。
・スマホで撮影

・Googleフォトにアップロード

・スマホ写真をデータ削除
することで、スマホの容量は常に空きができるので、容量を気にせずにすみます。
※以前は、スマホの容量は常に限界で写真すら撮影できなかったので・・・

写真だけでも日記になる

このようにほぼ毎日写真を撮るようになりました。
一眼レフカメラを持って本格的にというわけではありませんが、毎日自然やれています。
撮った写真はGoogleフォトで家族や祖父母とも共有しています(チャットで会話もできて便利です)。
以前こういった記事も書いています。

毎日写真を撮るようになって、Googleフォトに保存した写真を整理することが習慣になったのも大きな変化です。
今までは、写真を整理するという概念がなかったので(ある程度まとまったら現像→アルバムへドンでした・・・)。
また、毎日写真を撮るメリットには、”日記を画像化”できていることかなと感じるようになりました。
Googleフォトを眺めていると、その日あった出来事が映像として頭の中に蘇ってきます(わたしの場合はですが)。
日記を書くことが苦手、続かないといった方は、毎日写真を撮ることだけでも試してみていただければ。

■編集後記
午前は妻の病院付き添い、午後から事務所HPとブログサイトの手直しを。
ひとり事務所として動いていますが、日々進歩するITやネットの知識はやはり欠かせないなと痛感。

■息子(7歳6か月)
土曜日がスポーツの日(運動会)行事だったので、今日は振替休日でした。
午前は妻の付き添いに行くので、「ひとりで留守番できる?」と聞くと、
「うん!できるよー!」と。
1時間半くらいでしたが、ちゃんとお留守番してくれました(ずっとYoutube見てた・・・)。

■1日1新
・ContactFrom7カスタマイズ
・とある調べもの

  • URLをコピーしました!
目次