「強みを見つける」と考えないほうがいい理由。行き詰ったときの対処法

モルカーUFOを見つける息子
  • URLをコピーしました!

就職、転職、独立、新しい環境にチャレンジするとき、自分の「強み」は知っておきたいところです。

ただ「強み」といってもなかなか簡単には見つけられない。そんな悩みもつきもの。
もし行き詰っているのなら、
・「強み」<「違い」
・「自分」<「他人」
・「自分史」というツール
が、その打開策になるかもしれません。

目次

自己分析の罠

就職や転職、そして独立するといった場合、
自分の「強み」が何かは一度は考えたことがあるものでしょう。

自分がどういう人間で、どういうことができるのか、得意なのかを知っていただくためにも「自分の強み」はできるだけ具体的に整理しておきたいものです。

そんなとき、一度は自己分析がテーマの書籍を手に取ったことがある人も多いかと。
少なくともわたしはそのひとりです。

ただ、そういった書籍でわたしはうまくいきませんでした。

独立をぼんやりと考えだしたときのことです。

「自分の強みを打ち出したキャッチコピーなり考えねばっ!」ということで
自己分析の書籍を買ったのです。

自分史を書き、その自分史から自分の強みを見つける
そんなことをやっていました。

でも、結局は挫折。

どうして挫折したのか。

今にして思えば、
「自分で自分の強みを発見しようとしていた」
からでした。

自己分析の書籍を読み、自分史としてアウトプットし、自己分析していただけでした。
つまり、
「自分」だけで強みを発見しようとしていたわけです。

自分の強みなんだから、自分が行動しないと強みなんて見つかるわけがない
そのころのわたしは、そんな風に思っていました。

でもこれが、自己分析本の罠。

自己分析の本を数冊はまとめ買いしていたこともあってが
「元を取らなきゃ」と、
本に書かれている手順で自己分析を進めようとしていました。

本に依存しきっていたわけです。
そして、「自分の強み」探しは、行き詰りになってしまっていました。

もちろん、自己分析の本すべてがどうという訳ではありません。
わたしが本に依存しすぎていただけということです。

ただ、ひょんなことから前進することができたのです。
それは妻とのなにげない日ごろの会話からでした。

「自分ひとりで発見できるものではない」という割り切り

妻はわたしもうらやむほどのマルチタスクOKな人間です。
日ごろからいろんなジャンルの情報を仕入れています。

そんな妻との会話の中で言われた一言。
「わたしは初志貫徹(頑固なところ)だと思うよ」

自分ではぼんやりとわかっていたようで、実はそこまで自覚したことがなかったものでした。
特性や性格のような類です(長所の反対は短所ともいいますし)。

その一言をきっかけに会話が膨らみ、
妻の目から見たわたし といういくつか自分が知らない自分を教えてもらうことができたのです。

「自分の強み」というのは、
自分だけが知っていると考えがちですが、決してそうではありません。

むしろ逆。

「自分の強み」→「他人との違い」と考えれば、
自分では気づきにくい(気付けない)ことが多いでしょう(実際、わたしもそうでしたし・・・)。

自分ひとりで発見できるものではないのが「自分の強み(他人との違い)」を発見するのが難しいとされる
理由なのかもしれません。

ある意味、自分ひとりで強みを見つけることは不可能、それくらい割り切ってしまうと
前進しやすいはずです。

また誰かに聞いてもらえれば、自分ひとりでモヤモヤと考えているよりも精神的に楽にもなりおススメです。

アウトプットした自分史は貴重なツール

「強み」といってもなかなか簡単には見つけられないものです。
もし行き詰っているのなら、
・「強み」<「違い」
・「自分」<「他人」
が打開策になるかもしれません。

そのうえで、目で見て「他人」に見てもらえるツールとして、「自分史」を作っておきましょう。
きっとその効果もあがるはずです。

就職、転職、独立。
どのチャレンジをするにしても、自分の「違い」は知っておくにこしたことはありませんし、
作っていかなければいけないものです(わたしも同じくですが)。

■編集後記
今日は朝タスク、会計士業の外仕事。
お昼は久々のコンビニで鮭おにぎりとハムサンドを。
久々に食べるとコンビニはおいしいですね。
個人的には、シンプルですが塩おにぎりが気に入ってます。
レジ袋が有料になっていたことをすっかり忘れていて、レジ袋だけ別途購入・・・

■息子(8歳0か月)
今日から3年生。
いままで一緒だったお友達はみんなバラバラのクラスになったようで
寂しそうにしてました。
かわいい子供には旅をさせろではないですが新しいお友達と
仲良く楽しんでくれればいいなと。

■1日1新
・ベルギーチョコパン

  • URLをコピーしました!
目次