Wordを使わなくなった。Googleドキュメントに変えた理由

  • URLをコピーしました!

文章作成アプリで一般的なのはMicrosoftのWordです。
ただ、効率的に文章を作るならGoogleドキュメントの方が使い勝手がよく気に入っています。
そのおすすめ機能をまとめてみました。

目次

Wordを使わなくなった

監査法人勤務時代はWordを頻繁に使っていました。
使いにくく感じつつも、Wordを使うことが必須というものもあり、仕方なく。
あえてExcelで文章をWordで作ったっぽくしたこともあります。
それくらいWordは使いにくく感じていました。
Wordを使わなければならない環境だったので。

もしそうでなくなったなら、違うものを使ってみようと。
それができるのが独立のメリットでもあるはずですし。
世の中、そもそも”この道具(ツール)で作らないといけない”なんてものはそうそう無いはずです。
作ったものがどうお役にたてるのかが最優先なはずですし。

「使いにくい」「違和感がある」
もし、そう感じているなら、すぐに変えるべきでしょう。そこからが効率化の第一歩になります。

Googleドキュメントに変えた理由

ボタンが視覚的でわかりやすい

画面上部にある各メニューバーのアイコンは非常にわかりやすいです。
アイコンの見た目でどういう操作ボタンなのかイメージできます。

Wordにも同じ機能はほぼありますが、正直なところ好みではありません。
使いたい機能(ボタン)がどこにあるのかが見た目でわからないことが多いので。
Googleドキュメントは、こういった”かゆいところに手が届く”感じがおすすめです。
こういったそもそもの使い勝手は、効率化に大きく影響すると考えているので、
使いやすいものが効率化にはおすすめです。
もちろん個人的な感想ですから、Wordの方が使いやすいのであればWordを使うのもありでしょう。

画像の挿入が簡単。その場で写真撮影し貼付けることも

Googleドキュメントでもう一つのメリットは 「画像の挿入」 が簡単ということ。
「画像の挿入」ボタンをクリックすると、

・Googleフォト(Googleフォトに保存してある写真データ)を貼り付け
・Google Drive(Google Driveに保存してある写真データ)を貼り付け
・その画面上でWebカメラで写真撮影→写真を貼り付け
が簡単にできます。
作成する資料によっては、写真などの画像をアクセントとして入れたい場合もあるかと思いますが、
こちらの操作もボタンの見た目で視覚的に操作ができて非常に楽です。

ちなみに実際の画面はこんな感じです↓。

真ん中の黄色い(カメラの絵)ボタンがシャッターで、クリックすると撮影できます。
撮影した写真は、右側に小さく表示されその場で良しあしを確認できそうです。
また、右クリックすると画像を保存することや、QRコードを取得することもでき、他との共有が楽にできます。
Wordでも写真や画像を挿入できますが、使い勝手がイマイチなので、Googleドキュメントがおすすめです(こちらも個人的な感想ですが)。

ただ、画像を入れる資料は、パワポを使うことが多いといえば多いです。
使い方としては、Googleドキュメントで写真をデータ化→クラウドに保存→パワポに貼り付け といった感じになるかと。

音声入力

タイピングだけでなく、音声入力も非常に楽です。

「ツール」→「音声入力」をクリックすると、↑のようにマイクアイコンが表示されますから、
これをクリックし、話せば↑のように「あいうえお」と問題なく楽に入力できます。
Googleでは別にGoogleAssistantという音声入力アプリがありますが、この場合はとくにこのアプリがなくても音声入力できます。
Wordではこういった楽に音声入力できる機能はなさそうです(わたしが知らないだけでもしかするとあるのかもしれませんが)。

Googleドキュメントのおすすめ機能

以上わたしが「これは!」と感じるGoogleドキュメントのおすすめ機能を3つあげてみました。
Googleのアプリなので、他のGoogleの各種アプリと相性がいいところだと感じています。
他の人とのデータ共有も簡単にできますし。
今回は特にとりあげませんでしたが、グラフや表を入れるといったこともWordより使いやすいです。

便利なモノに「今さら・・・」なんて言葉は関係ないとわたしはそう信じてますので、例え後追いであっても便利だなと感じたものがあればどんどん試していきたいと思うところです。
Wordを使い続ける理由は特にない、使い勝手に違和感がある
そういった方がいらっしゃれば、是非お試しいただければ。

■編集後記
今日も終日外勤でした。
移動はバス。運転手さんによって揺れる、揺れないが日によって違います。
それによって読書できたり、できなかったり(酔うので)。今日はできずdayでした。
そういえば、会計士試験のあり方について、2本構えにしてはという話題になったようです(金融庁の会計監査に関する在り方懇談会)。要は、高レベル会計士の選抜試験と企業内会計士の能力試験にレベル分けするといったものです(何年か前も同じ話あったような・・・)。個人的には分ける理由が見当たらない気がしていますが。。

■息子(7歳6か月)
創立記念日で今日は学校がお休み。
わたしが帰宅すると、ばあばとLINEでビデオ通話してました。

■1日1新
・Googleドキュメントで外出先でのブログ下書き

  • URLをコピーしました!
目次