『JOJO canvas style』 迷わず即買いした理由

  • URLをコピーしました!

夕食の買い出しに近所のスーパーに行ってきました。
メインの食材を買い物カゴへ入れ、レジに並んでいると発見しました。
「JOJO Canvas style」。

jojo canvas style


思わず即買いしました。

目次

気になる中身は

商品パッケージのデザインは、ジョジョ4部の主人公『ジョルノ・ジョバーナ』。
パッケージには小さく『ガム』の文字が印字されています。
ガムにしては商品のサイズは大きめで厚さは薄く、ハガキほどの大きさがあります。

はじめは割って食べるような板チョコならぬ板ガム(のようなもの)が入ってるのかと思いました。

でも全然違いました。

ガムはチロルチョコくらいの大きさのものが1個。

描き下ろしされたイラストボードが入っていました。
大きくて薄かったのは、これのため。

商品の裏側には12種類のイラストボードがあるとのこと。

パッケージの裏側

今回当たったのは「リゾット」。
微妙ですが、ドッピオを追い詰めるくらい強いキャラなので良しとしました。
(個人的にはブチャラティが好きなのですが)

それより感動したのは、イラストボードのクオリティの高さ。
(荒木先生のオリジナルっぽいです)
ジョジョ展でグッズとして売られていてもおかしくないくらいクオリティが高くてびっくりです。

スーパーのレジそばで以外なもの、自分の好きなものが売られていると余計にうれしく感じますね。

JOJO好きなのに、最近まったく見れていない

昔からJOJOは好きです。
コミックは1巻からそろえていましたし、ジョジョ30周年のジョジョ展(荒木先生の出身地 仙台にて)にも妻と行きましたし。
アニメ版も全て(第1部~第4部)見てます。

ですが、最近はまったくです。
コミックを手に取ることも、アニメも見ることもなく。

『実はそこまでJOJOが好きなじゃないんじゃ?」と思えるほどです。
ジョジョリオン完結の話題もネットで間接的に知りましたし。

でも 「JOJO Canvas style」 を発見したとき、確かにテンションが上がりました。

好きなものというと、「いつも」見てる、「よく」見てる というイメージがあったのですが、
そうではないのかもしれません。
「たまに」見てる であっても、その「たまに」でテンションが上がるのなら、
やっぱりそれは好きと言っていいんじゃないかなと思ったりします。

ということで、わたしはやはり「JOJO」は今でも好きなんだなあ と。

■編集後記
今日で独立開業して1か月。月締めでした。
はじめて請求書を発行したり、捺印した契約書を郵送したりと。
事務的な作業でサクッと終わるかなと考えていましたが、甘かったです。
クラウド請求書や収入印紙や押印など。
いざやるとなると間違いがないか、思い込みがないか念のため調べたり。
『はじめて』することにはやっぱりそれなりに時間を見ておかなければなりませんね。

■息子7歳4か月
今日は1日中家でゴロゴロ。
昨日Amazon Primeでレンタルした『アベンジャーズ エンドゲーム』を見たりと。
猛暑ですしコロナも心配なので家にいれば安心なんですが遊びが限られてしまって
ちょっと困ってしまい、いつもより早めにお風呂に一緒に入り、水遊びならぬお湯遊びを。
お風呂場で歌合戦(息子とわたしが交互に好きな歌を歌う)をして『うっせーわ』を熱唱していました。

■今日の甘い物


■1日1新
クラウド請求書発行
お風呂で歌合戦
ジンギスカン食べ比べ(松尾、南幌、長沼をそれぞれ)

  • URLをコピーしました!
目次