Snow PeakのFDベンチ。インドア派での使い道

北大キャンパスでの涼み
  • URLをコピーしました!

Snow PeakのFDベンチを自宅で使っています。

アウトドアグッズですが、使い方次第でインドア派でも満足して使えてます。

目次

Snow PeakのFDベンチ

インドア派のわたしですが、アウトドアグッズは好きです。

その理由は
・丈夫
・見た目がおしゃれ
・濡れても、多少汚れてもいい
・軽い
・収納に困らない

というメリットがあるからです。
ある意味、インテリアとしての家具よりも最強に感じます。

そしてこのメリットは何も外で使う場面に限りません。
家の中でも十分すぎるくらいメリットがあるように感じます。

以前からSnowPeakの円卓テーブルも使っていて気に入ってますが、

今回のSnow PeakのFDベンチ(色はグレー)もこのメリットで購入。


価格は16,000円ほど。
色によって2~3千円ほど前後しますが、気に入った色を買いました。

重さは2.4kgと軽いです。
折りたためば片手で余裕で持ち運べます。

サイズは1095mm×330mm×360mmの長方形。

軽くて折りたためるので、多少ぐらつくのかな と予想してましたが
予想に反して安定感は抜群。
息子(8歳)でも座れます。

ちなみに、
「FD」とは「Folding 」の略のようです(箱に「Folding Bench」と書いてあったので)。

Snow PeakのFDベンチの使い方

このSnow PeakのFDベンチの使い道。
今のところ家の中だけですがいろいろ使い道があって重宝してます。

自宅兼事務所はマンションですが、そのベランダに置いて座り、
息子とプランターへの水やりをしてみたり、
お互いの祖父母が家に来た時なんかは、普通の椅子として座ってもらったりしています。

わたし特有の使い方としては、デスクの脇に置いて、サイドテーブルのように使ってみたり、
横になって、背筋を伸ばすストレッチ台なんかに使ってみてはいます。

このロゴのタグも気に入ってるポイントです。



アウトドア用品ではありますが、
”アウトドア”に捕らわれる必要はないかなと。

家の中だけでも十分役に立っています。

  • URLをコピーしました!
目次