思考整理はマインドマップ。MindMisterが便利でも、ノートも使っている理由。

  • URLをコピーしました!

マインドマップを作ると、頭の中のモヤモヤが整理されるとよくいわれています。発想も湧きやすいと。
そんな中で、マインドマップを作るツールも様々な種類がありますね。
わたしは会計士の受験勉強時代、勤務時代はノートでマインドマップを活用してました。
その後、XMind(パソコンでダウンロードして使うタイプ)を試したりしています。
そして今回はMindMister。
XMind は今回触れませんが、MindMister とノート、それぞれのマインドマップを作るうえでの持ち味を考えてみました。

目次

パソコン・スマホでマインドマップ

いろいろなネット記事を見て、今回は「MindMeister」を試してみました。
無料版とPro(有料)版がありますが、わたしは迷わず”無料版”で。
Googleアカウントを持っていれば、「次へ」などをクリックしていくだけで始められます。

やり始めるまでのまどろっこしさは全く感じませんね。かなりスムーズでした。

スマホのアプリを開くと、過去に作ったもの、作りかけのものが表示されます。
Google Keepのような見た目で見やすい(個人的な感想)。

開きたいマインドマップをタップします。

開きたいマインドマップを開きます。

オレンジ色の「+」をタップすればマップを書き足すことが簡単にできますし、サクサク動きます。

試しに作ってみたマインドマップ(昨日アップしたブログ記事)だとこんな感じに表示されました。
指2本(スワイプ)で画面を拡大・縮小もスムーズです。

確認したい箇所もGoogle mapのように簡単です。

動作もさくさく動くので、これなら外出先でもPCいらずでできそうです。
画面が小さいというデメリットはありますが、
・全体像を俯瞰して見返すことや、
・幹となる項目を書き足す
ぐらいであれば、外出先でも移動中でも全く苦もなくできそうです。

MindMisterのメリット・デメリット

メリットはなんといっても、
・ネット上でできる
・パソコンとスマホ両方でできる
・書きやすい
・俯瞰して見やすい
という点かと感じています。

「書きやすい」については、
・色の設定やマップの形状の自由度が高い(アメーバ状、組織図っぽい形状など3つから選べます)
「俯瞰して見やすい」については、
スライドショーで見ることができます(無料でも)。
マインドマップは書いていると、どんどん枝葉となる細かい内容が増えていくので、
ものによっては、この「俯瞰してみる」がけっこうポイントかなと感じています。

このように、無料にしては自由度があるかと感じます。
※有料版では、PC内のPDFなどのデータをマップに貼り付けることができるようですが。

デメリットとしては、
・・・・
・・・・
あまり感じません(メリットの裏返しになるかと)。
ただ、凝り性の人は要注意かと感じました(わたしは割と凝り性なたちでして)。

色や形を無料でも選べるので、一度凝りだすとのめり込む可能性もあるかと。
このあたりは割り切って使えばいい話なので、そこまでデメリットでもないかと感じました。

ノートも使っている理由

上記のようなアプリがある中でも、ノートはノートならではのメリットも感じているので、
ノートのマインドマップは並行してやっていこうかなと感じています。
ノートでマインドマップを作るメリットは、
・手書きゆえのカスタマイズのし易さ
かと思っています。
個人的には、さらに
・書く(手を動かす)ことで、さらに思考が整理されたり膨らんだりする
ことかなと(あくまでわたしの場合ですが)。

以前の勤務時代は、マインドマップをノートで作ってましたし、
貸与されるPCを使っていて、使い方の自由度が制限されてましたので、ノートを使っていたということもあります。
その点、ノートは何使おうが自由なので、気に入ったものを選んでいました。

ノートでマインドマップを作るコツは、
・無地のノート(罫線がないほうが書きやすくて見やすい)
・縦ではなく、横向きでノートを使う(A4横を2面に広げるとA3サイズで使える)
です(個人的なマイルールですが)。

ノートも今の時代だと一種の”アナログ”な部類に入るのかもしれませんが、
あくまで”使い勝手”がよければそれでいいと思ってはいます。


■編集後記
昨夜AmazonPrimeビデオの新作をチェックしていると、
ジョジョの4部(仗助)と5部(ジョルノ)編がPrimeで無料になっているのを発見。
「無料=何かある」と思って調べると、6部(徐倫)が12月からNetflixで配信開始みたいです。
時として無料のサービスって大事ですね。

■息子(7歳5か月)
昨日は夕方息子と近所のショッピングモールへ。
お目当てのデロリアンのガチャガチャがなくがっかり。
代わりにたこ焼き(16個入り)を。
「ぜんぶ食べられる!」と店主に言うと、店主が「いっぱい食べてね~」と。
風船3つもくれました(なんで風船?と思いつつ)。
16個はさすがに食べませんでしたが。

■1日1新
とある区役所への問い合わせ

  • URLをコピーしました!
目次